動き回ることが幸せという生き方

こんにちは、福田です。

あっという間に2017年の大晦日! 今年も残り数時間ですね。そんな今になっての更新ですが、来年にも向けてのメッセージを最後に書こうかなと。

それはズバリ、働き方について。

新年を迎えるためにこれだけは言っておこうかと。人の働き方・お金の稼ぎ方は十人十色。楽して稼ぐことが幸せであるわけではないよ、という話です。

今年、自分の働き方や生き方にジレンマを感じていたあなたに送る言葉。

 

楽して稼ぐ風潮

ここ数年、いや特に昨年と今年。売れてる起業女子やカリスマ(風)売れっ子ブロガーとか、なんちゃってスピリチュアル系の人が「楽したって稼げる!」とかよく言ってたように思います。

確かにその意見も一理あり。楽して稼ぐ人は確かにいるし、そういう稼ぎ方は多くの人から憧れられるでしょう。体現できている人はビジネスセンスがあるだろうし、稼げる仕組みをつくりあげている人。

そういう方々の話を聞くと、会社員の方や日々忙しく働く方は「自分のやり方って効率悪いのかな…?」とか思ったり、今の働き方を卑下してしまったりすることもあるかと。

影響力がある人の言葉ってのは、時としてしなくてもいい心配や不安を生み出すこともあります。でもね、尊敬する人が自分の現状とは全然違うことを言うからといって、その通りにする必要ってのはない。

今回で言えば、楽して稼ぐことが全部の人にとってベストなことなのか?っていうのを私は問いたい。

私の場合、動き回って得ないお金だと達成感を感じないんだよね。まだビジネスの仕組みをつくる段階にもいたってもないってのもあるけれど、現段階ではまだ働き回ってるほうが性に合う。

そう、稼ぐ方法・お金を得るまでの方法には、人それぞれ異なるもの。

 

自分にとってベストなお金を得る方法は人それぞれ

私の場合、お金とは「働いたー頑張ったー」っていう、やりがいを表すものなのんだと思う。

お金はあるに越したことないと思うけど、お金に対する意味合いってそれこれ十人十色。だから受け取り方も、お金に対する感じ方も違うんだと思う。

そう考えたらさ、影響力がある人がいくら「楽して稼げる!」とか言っても、自分が納得いかなかったら幸福感も違うんじゃないかな?

何が言いたいかと言うと、

お金の稼ぎ方も個性がある。
稼ぎ方はその人の人生を表す、ということ。

だから、影響力がある起業女子が言っていることが正しいとは限らない。楽して稼ぐことを美徳と感じる人たちの意見と比べて凹んでいるなら、凹む必要はないかと。

私の場合は要領悪いってのもあるし、やっぱりコツコツとするほうがやってる感があって「稼げてる私ってカッコいー!」なんて思っちゃうわけです(笑)。

 

まとめ

そう、私が一番幸せを感じるのは、動き回っている時。

動き回って得たお金を得るのは格別です(笑)。

その時の自分に合う稼ぎ方ってあると思う。その時にとってベストな働き方ってあると思う。だから、他人の発言で左右されることなく、本当に自分が納得するやり方でやれば、やりがいや幸せを感じる人生につながると思います。

ってことで、2018年は自分のベストなやり方で、自分が本当に心から納得いくやり方でもっと幸せな人生を送りたいなぁと思う次第です^^

ってことで、言いたいことは最後に言えてスッキリ!

ということで皆様、今年は大変お世話になりました♪来年も何卒よろしくお願い申し上げます^^

皆様良いお年を♡