PV少なくてもブログを書いてよかったこと

最近、このブログをやっててよかったーって思うことが増えてきました。PV数は1日100くらいで全然少ないんですが、名刺やメール署名に記載するなど、密かにしていたことが今になって活きてきてます。

ほんと、昔からブログを書くのが好きなんだけど、自分が好きなことを書ければいいってスタンスなので、PVあげたくても具体的な取り組みをしていませんでした。そういうテクニカル的なことは苦手意識があって。笑

でも、PVが少なくても、コツコツやることのメリットはある!というのがわかったので、本日はPV少なくてもブログをするメリットについて私の経験談をご紹介します。

仕事オファーがくる

最近、企業からのオファーが増えてきました。その1つは以前お世話になった企業様で、オファーの連絡をもらった時こんなことを言っていただきました。

「福田さんのブログ読んだけど、ちゃんとユーザー目線にもなっているしおもしろかったよ。女性向けの記事が、オファー内容ともリンクしてて、承諾前にもう『決定!』って思ったんだ」

オファーの決め手はこのブログだと知りまして。「あー、コツコツ書いてきて良かった」としみじみ。

PVが少ないからと言って落胆せず、「継続していれば見てくれる人は見てくれてるんだな!」と感じたわけです。本当に嬉しかったー!

ファンができる

私は昔からPV少なくても、コアなファンができるようで、ずっと読んでくれる方が多いんですね。少なからずファンができるとやっぱり嬉しいものです。

友人にはあまりこのブログのことを言ってませんが、言うきっかけがあれば伝えています。

そんな友人が、実は結構読んでくれていたり、後輩から「面白くて続きが気になります!」とか言ってもらえると、書く励みになる。「もっといいもの書こう!」ってやる気が出ます。

プラットフォームの構築

これは言わずもがなですが、やっぱり自分のウェブがあるとアピールになる。上とかぶるけど、仕事にもやはりつながります。自分が寝てる間に自分を宣伝してくれますからね。

まとめ

言えることはただ一つ。

継続は力なり!!

コツコツ続けることで、仕事に繋がるということがよくわかりました。

皆様も、思うようにPVが上がらないからと言って凹む必要は全然ないです! なので、あまり目に見えるものは意識せずにやっていきましょう)^o^(