働き★WOMANにインタビュー①福本詩穂さん(ふくもと治療院・副院長)

こんにちは、アラサー主婦ライターの福田です。

本日から、福田が「素敵!」と思う「働き★WOMANにインタビュー」を開始。女性の働き方の多様性を伝えたくて始めたこのブログ。やっぱり、働く女性の生の声を伝えないと意味ないでしょ!ということで、これから不定期ですが更新してきます。

さて、記念すべき第1回目の働き★WOMANは、ふくもと治療院の副院長・福本詩穂さんです。ご夫婦で渋谷に鍼灸整体治療院を開院し、現在3年目。ご主人で院長の福本晋平さんと夫婦2人3脚で、患者様の健康をサポート。ワーママの働き方について話してくださいました。

 

メインの仕事は“院長のサポート”

(副院長・福本詩穂さん)

ー開院前はどのようなお仕事をされていましたか?

福本さん(以下、福本)「以前は美容サロンで施術をしていました。施術は昔からとても好き。でも、売上メインの考え方が私には合わなくて。売上を気にするのはもちろん大事ですが、サロンの考えと自分の気持ちにズレを感じました。『お金じゃないよね』って。

一人ひとりの体と向き合って、じっくり施術したいって気持ちの方が強かったんです。そう思っているときに、夫婦で開院しようとなって、美容サロンを辞めました」

 

ー現在の働き方を教えてください。

福本「私の担当はフェイシャルエステ・美容鍼コースの施術ですが、2人子どもがいるので、以前のようにフルタイムで働いていません。家庭を守ることが私の1番の仕事なので、自分で調整しながら働いています。今は施術よりも、治療院の広報担当としての仕事が多いです。ブログで記事を書くようになりました」

 

ーそうなんですね。主たる仕事が変わった今、仕事への気持ちの変化はありましたか?

福本「本当は施術をするのが好きなんですが、今は主人が施術に集中できるようサポートに尽力しています。それまで主人がブログを書いていましたが、その時間を施術や治療の学びに当ててもらえれば、と思って書き始めました。文章を書くのはホントは得意ではないんですけどね(笑)でも、いつ誰の目にとまるかわからない。だからこそ、1人でも多くの人に伝わるよう、丁寧に書くことを心がけています」

(院長・福本晋平さん)

 

ーご主人をしっかり立てていてすばらしい……!もし私が詩穂さんなら、施術がしたくてウズウズすると思います(笑)

福本「あはは。主人が患者さんと向き合って施術しているときが1番かっこいいと思うんです。表に出る人だと思うから、施術に集中して、もっと活躍してほしいと思ってます」

 

家庭は守る。でも、広い世界で生きていきたい

 

ー専業主婦になろうとは思わないんですか?

福本「その考えは全然ないですね。子育ては楽しいけど、ずっと家だと自分の世界も狭まるなって。働く楽しさって、今まで知らなかった世界を知ることができることだと思うんです。最近、講習会に行ったり、トークの勉強を始めました。私の仕事に直結しないけど、治療院のプラスになればと思って」

 

ーとても前向きですよね。私なら育児に家事に仕事にイライラしそうですが(笑)、どうしてそんなに穏やかなんですか?

福本「主人も育児のサポートをしてくれるので助かってますね。他のご家庭がどれだけしているかはわからないけど、できる限りをしてくれるのでありがたいです。でも、主人のメインは施術、患者様の体を整えることですから。彼は彼のスタンスで、できるときにしてくれれば十分です」

 

ー母として、副院長としてお忙しい毎日ですが、モチベーションの上げ方・保ち方を教えてください。

福本「洋服を買ったり、美味しいものを食べることです。先日、開院2周年を迎える前に2人で食事に行きました。普段ゆっくり食べる時間もないから、久々に2人の時間を過ごせました。こういうのも、やっぱり必要だなって痛感しました」

 

インタビューをして思ったこと

終始穏やかに笑顔で話す詩穂さん。まさに大和撫子・良妻賢母で、ちゃきちゃきしている福田とはかけ離れた麗しい女性でした。女性らしさの中にも、母としての逞しさもあり、芯の強い印象を受けました。一言で表すなら“しなやか”。

個人的に新たな発見だったのは、自分がしたい仕事ができなくても、相手を思えば仕事は楽しくなる、ということ。「自分が、自分が」となりがちな私にとって、とても勉強になりました。こんな素敵な奥様がいて、院長もさぞかし幸せだろうな★と思ったのでした。

詩穂さん、ありがとうございました!これからも母として、1人の働く女性として頑張ってください!

 

【治療院情報】

ふくもと治療院

TEL:03-6416-1819
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町31-8 渋谷ビレッジ南平台3F
受付時間
火曜〜土曜:10時〜20時
休診日
日曜・月曜・祝日

院長の熱い想いが伝わるブログはこちら↓
http://fukumoto-physio-tokyo.com/blog/