キラキラ起業女子がムカつくあなたへ。生態・反感・イライラの対処法

こんにちは!アラサー主婦ライターの福田です。

最近ググると、起業女子について書いている人が多く見受けられます。世界が狭い起業女子ですが、少しずつその存在が世に認知されてきました。

検索すると、大体起業女子のことをディスってる記事が結構多い。まぁ、ディスりたくなるような起業女子がごまんといるのは事実。「キラキラ起業女子」なんて言われてディスられています。

てことで、本日は「キラキラ起業女子」について語ってみます。

 

キラキラ起業女子とは

ブランド物で身をかため、高級ホテルのラウンジでセッションや食事をして、セレブエリアやタワーマンションで優雅に生活している様を、SNSで発信している個人事業主の女性。売れて資金ができると、個人事業主から脱却して、経営者になる人も多いです。まぁ個人事業主でも社長でも「ラグジュアリー感に包まれたあ・た・し♡」をウリにしている女性のこと。

 

なんでキラキラ起業女子が反感を買うのか?

何を着てどこでどう暮らそうが、その人の自由。な・ん・だ・け・ど!結局そういうあからさまに高級感を見せつける姿から「私こんなに稼いでるのよ!どやーー!」ってメッセージを見る側が汲んでしまうから、嫌がられるんだよね。

いや、女なんてね、常に自分がキレイでいたいし、1番で痛いから、一生懸命頑張っているのに、自分の理想通りになっていない人から見たら悔しいのよ。「なんだよ、ブランド物で固めやがって」「金で物言わせて……けっ!!!」みたいにね(笑)。

でも、彼女たちはその嫉妬心がある種狙い。「私みたいになりたかったら、私のようになりなさい!私のセミナー・コンサルにくれば同じくなれるわよ!」って感じかしら。なので、キラキラ起業女子になりたいなら、とっととそこに入っちゃえばいいだけの話。

でも、「別に彼女らと同じになりたいわけでじゃないし……」なんて思うなら、他のやり方で、ひたすらに一生懸命動けばいいのよ。人には向き・不向きがあるから、キラキラ起業女子たちのやり方が絶対ではないもんね。

 

と言っても、憎らしい気持ちをおさめられないあなたへ

でも人間だもの。なかなか割り切れないよね。私もそうでした!(笑)なので、憎らしい気持ち、ドロドロした気持ちに整理がつかない人に、対応策を伝授いたします。

“見せつけ”が性に合うか自問自答する

私の場合、彼女たちの“成り上がり感”にうんざりするとともに「ゲッヒーーーン」なんて思ってたんだけど、彼女たちは彼女の苦悩があって、見せつけこそがドンピシャなブランディング・集客方法なんだなって思ったのよね。

それに、どんなにキラキラ起業女子たちを見ても、自分が彼女たちのように振る舞うのは嫌だった。てか、性に合わないと気づいたの。

もともと男っぽいってこともあるんだけど、InstagramなどのSNSで、あんなにキレイでセンスある写真を撮ることに熱中できないし、めんどいって思っちゃう。毎回ラグジュアリーなところ行ってパシャパシャ撮るのも田舎もんみたいで恥ずかしいし(笑)。そう考えたとき、あそこまでブランディングに命かけられる彼女たちに尊敬の念を抱いたよ。

なので、性に合うか合わないかを自分に確認してみるのもいいかもですね。

 

今までさえなかった社会人デビュー女子だと気づく

大体SNSで活躍している人は、長らく暗黒時代を過ごしてきていて、日の目を見てこなかった人が多いと気づいたの。会社でぞんざいに扱われたとか、お金が本当になくて辛かったとか。黒歴史を読むと「かわいそうだなぁ」なんて思う人もいた。でも、起業して一気にブレイクして、お金も稼いでるもんだからキャーキャー言ってるんだなって思ったの。そりゃ嬉しいよね。彼女たちの努力の賜物が今だからさ。そう考えたら、今まで順風満帆に過ごしてきた自分って最高にラッキーって思いましたよ。

 

見せかけのキラキラもあると気づく

情報社会の今、目に入ってくる情報で私たちは日々選択を繰り返す。その中で、少しでも多くの人の目にとまるよう、パフォーマンスでキラキラしている人もいる。

実際、私はキラキラ起業女子界隈の人とも仲良いんだけど、キラキラを継続し、常に注目されるために内部抗争があるとか、人を蹴落とすとか、お金になる人に近づくとか、ブラックな話を聞いてきた。とにかく、キラキラを維持するにも人間関係を台無しにする人は多い。もちろん、そうでないキラキラ起業女子もいるけどね。そういうのめんどくさいって思っちゃった。

 

まとめ

ってことで、キラキラ起業女子の正体から、嫌がられる理由、心をかき乱されない対処法までお伝えしてきました。

憧れる人は同じように動けばいいし、胸糞悪くなるなら、本当に自分が彼女たちのようになりたいのか否かを自問自答すること。あと、キラキラを維持するにも色々大変ってことを忘れちゃいけない。

光があれば闇がある。闇と言わずとも苦悩はある。何にせよ、人間大変なのよね。成功を掴むまでも、掴んだ後も。自分が心地よく過ごせる日々を、働き方を、生き方を自問自答して、取捨選択するのが、幸せに近づく方法なんじゃないかしら。

ってことで、あなたのお気持ちは落ち着きましたか?以上「キラキラ起業女子」についてでした。

 

【関連記事】

起業女子についてはこちらからどうぞ!

入塾前に必見!起業女子のための「起業塾の選び方」

起業女子に告ぐ!SNSが全てではない!!!

あなたの知らない起業女子の世界①〜起業女子の活動パターン

あなたの知らない起業女子の世界②〜起業女子に多い仕事(1)

あなたの知らない起業女子の世界③〜起業女子に多い仕事(2)