絶品コンビーフから甘味まで!フードパラダイス、根津・千駄木

こんにちは!アラサー主婦ライターの福田です。

今日は美味しいものたちを紹介♡

私、月に1回料理教室に根津まで通っているんですが、根津・千駄木あたりって美食の宝庫なんです!もう1年くらい通ってるのに、全然開拓してなかった……うぅ…後悔(;_;)

てことで本日は、根津・千駄木で見つけた美味しいものたちを紹介いたします!

 

超絶品コンビーフ『腰塚』

先日の料理教室では、おしゃれサンドイッチを作りました。それがこれ⬇︎

もう、見るからに美味しそうでしょ?

こちらはコンビーフサンドなんですが、普通のコンビーフではないで!千駄木にある精肉店『腰塚』の自家製コンビーフ。お値段も贅沢です。400gで1,650円!

でもね、それくらいの価値はあるよ。これね、まじやばい。美味すぎる!!!

まず、コンビーフってパサパサしてますよね。それが皆無。しっとり脂が乗っているけど、重くなくてジューシー。ステーキにしたら立派なメインディッシュだし、これだけで料理での手間は省けますよね。でも、白米と食べたら間違いなくまいうーのブーデー食決定ね!

料理教室の帰りに、仲良くししていただいているマダムと『腰塚』へ買いに行きました。

ふと思ったんだけど、お中元やお歳暮で定番肉といえばハム(私はあんまりもらったことないが)。

でも、もうハム飽きたって人は、こちらはいかがでしょう?決して安くないし(てか、コンビーフにしてはめっちゃ高い)、全国展開しているわけでもないからレア。それに「高級コンビーフってなに⁈」ってもらった方も食いつきいいと思う。

このコンビーフは冷凍・冷蔵どちらも販売してますが、お店の方いわく、冷蔵で買って使わない分を冷凍するのがオススメとのこと。コンビーフがブロック式だから、冷凍すると全解凍になるから使い切る必要あり。大家族ならいいけど、うちみたいに夫婦2人などの家族は、冷蔵の方が無駄なく食べられるとのことです。

 

後味すっきり絶品みつまめ『芋甚』

『腰塚』で買い物した後は、小腹空いたのでスイーツを食べに行きました。行ったのは『甘味処 芋甚』。こちらはかき氷が有名のようなのですが、私はあまりかき氷好きでないので、みつまめをオーダー。

このみつまめ、超美味しかった!

まず黒蜜が美味。甘ったるくなくてサラッとしている。上にのっているアイスが徐々に溶けてくるとクリーミーながらもさらっとしている。しかもこの寒天が臭くなくて良かった。

実は私、寒天の臭みが苦手。でも、こちらの寒天は臭みないし喉越しよし。ツルッと喉を流れていきます。なぜ日本人が寒天好きかわかった。

マンゴーも程よく酸味があってすっきり!葛餅も小さくカットされていて、ちょっと物足りないくらいだけど、これが逆にしつこくなくていいの!いやー、もうこちらのみつまめ最高でしたっ。

今さらだけど知った根津・千駄木は、美食の宝庫。今度食い道楽ツアーをしてみたいエリアです。しかも根津には、過去記事『参加するだけでブラッシュアップ!“梅雨入り前のお梅雨見会”に行ってきた@根津神社』でもご紹介した根津神社があるしね!

神様もいて、美食の宝庫。心身ともにパワーチャージしに行ってみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

食レポはこちらからどうぞ!

りゅうちぇるも行くお店!「ゆいまーる食堂」原宿店

ブルーを基調にしたオシャレカフェ「BRENTWOOD TERRACE(ブレントウッドテラス)」千駄ヶ谷