あなたの知らない起業女子の世界②〜起業女子に多い仕事(1)

こんばんは、アラサー主婦ライターの福田です。

先日アップした起業女子の世界。なかなか好評のようで、多くの人に読んでいただいているようです。ありがとうございます! やっぱり、起業女子に興味がある人は多いんですね〜。

昨年どっぷり浸かり、いろんなタイプの起業女子を見てきた私。彼女たちの仕事がいくつかタイプ分けできることがわかりました。そこで今回は、起業女子の仕事についてお話していきます!

もしかしたら、これを読んでいるこれから起業しようとしている方も、すでに起業している方も当てはまっているかも!? リサーチとしても参考になれば幸いです★

 

起業女子の仕事で断然多いのはこれだ!

コーチング

起業女子の仕事の中でもとても多いのがこちら。正直、飽和状態かと思いますが、それでもする人が多いのは需要があるのと、コーチングをビジネスとして始めるのが手っ取り早いという側面もあるかと。

今は違うことを仕事にしている人でも、初めにするビジネスがコーチングという人は多いです。私も起業女子の世界を知ってコーチングについて知りましたし、実際私もコーチングを受けました。

コーチングとは、クライアントが抱える悩みや問題に対して、コーチがいくつかの質問を投げかけることで、クライアント自身がその質問に答えながら自分で次に何をすべきか見つける、というもの(私の分析結果。主観での概略説明です)。あくまで「クライアント自身が答えを見つけること」を目的としています。コーチングのコーチは、クライアントが次のステージに進むお手伝いをしてくれる背中を押す人。

コーチングを受けると、自分のモヤモヤした思いを乗り越え、次なる一歩を踏み出せます。受けた人はコーチングの威力に感動し「私と同じように悩んでいる人の手助けをしたい!」と思い、自ら学んでコーチになるケースもとても多い。

コーチングも対象者は多種多様。「起業したいけど踏み切れない人向け」「夫婦円満になりたい人向け」「ママとして頑張っているけど、ビジネスをしたいが一歩踏み出せない人向け」「なんか心が満たされない人向け」など様々です。ちなみに私は最後のタイプ。独立前、どうやっていこうか・何を幸せの基軸とするのか、頭がごっちゃとなっていました(笑)。

要は、まだ自分がどうすればいいか向き合いきれない人が“生まれ変わりたい!”というときに活用するセッションかと思います。実際、私も心のバランスをうまくとれないときに、どう進めばいいかわからなくて、コーチングを受けましたから。要は自分の中の覚悟というか、気持ちを明確にしたかったんですね。

コーチングに興味がある人は、コーチングをしている方のWEBやブログなどを見てみるのもいいかも★

コンサル

コンサルとは、クライアントの問題解決に対して対策を提案するもの。コンサルといえど、その種類は幅広くあります。主に起業女子で多いのは下記かと。

起業コンサル

これから起業しようとする起業女子のひよこさん(もしくはもう起業しているけど、うまくいっていない人)たちに対して、起業のノウハウをクライアントに対して行なうコンサル。

恋愛コンサル

恋愛が上手くいかない“非モテ”女性をモテ女に変えたり、理想のパートナーと出会うように自分をブランディングさせるもの。これは次回紹介するスピリチュアル系とも少しかぶっていて、メンタル強化についてや、引き寄せの法則を取り入れいている場合も多いです。

要は、自分の描く理想の相手に出会うためのレッスンを受ける感じ。恋愛マスターやテクニシャンが教えてくれるようです。

美容コンサル

美のエキスパートが、心身ともに美しくなるお手伝いをするコンサル。私はこれを“美容コンサル”と称しています。

多いのはダイエットをベースに、美しくなるマインドや食生活のサポートをするタイプ。メイクアップをオプション的に取り入れている人も多いです。

メイクでコンサルをやっている方もいますが、コンサルというよりは個人レッスンやグループレッスン、撮影メイクをしています。メイクを生業にしている方は職人気質なのかな?

ファッションコンサル

もともとアパレル店員の方や、骨格診断・カラーコーディネートの資格を持った方がこれまでのノウハウを生かすコンサルティング。対個人でオシャレになるコーディネート術を提案したり、ノウハウを教えるコンサルです。最近では「ショッピング同行」という形でされている方もとても多いです。これも正直ピンキリ多し。

ブランディングコンサル

これは起業コンサルとかぶるところもありますが、どう自分をビジネス上でプロデュースしていくかにフォーカスをしたコンサル。主にWEBなどのポータルサイトの構築や、SNSでの自分の魅せ方などを指南するようです。主にノウハウを教える感じ。効果が出ることもあるし、なかなか出ないこともあるかと。

クライアントさんが増えたり、そのコンサルの力量がすごい!と名が知れ渡るようになるとセミナーなどの対複数のイベントを開催する方が多いです。見方によっては、セミナー講師。対複数のイベントは、よくグループコンサルなどの名称で開かれています。

ただ、より対個人でグッと食い込んだコンサルをしてほしい人は、さらに受講代を支払って個人コンサルを受ける、という仕組みが多いようです。

コンサルといっても、企業でがっつりコンサルをしていた本物の方もいれば「それ、本当にコンサルなの?」という方も多く、ピンキリかと思います。

「この人のコンサルを受けても大丈夫かな?」と思ったら、受講した方の話を聞くのがいいかも! 個人的には複数の声を聞くのが良いかと思います。いい結果を出せた人もいれば、そうでない人もいるので、両方の意見を聞くのがバランスよく、自分は受けるべきか否かの参考になるかと思います。コンサルも合う・合わないがありますからね。

 

とにかくコーチング・コンサルは多いですねー。この2つだけでも延々語れます。……が、長くなるのでここらで終わり。
他にも起業女子の仕事はあげられます。続きは次回に! 乞うご期待^^

 

【関連記事】

起業女子についてもっと読みたい方はこちらをどうぞ!

OL・パラキャリ・起業女子…多様化する「女子のお仕事」事情

あなたの知らない起業女子の世界①〜起業女子の活動パターン