少しだけでも超濃厚!自宅で簡単「バーニャカウダ」サンクゼール

こんにちは。福田です。

先日実家に戻った際に、地元・国分寺の駅ビルセレオにあるサンクゼールへ行ってきました! そこでまたたくさん買い込んできましたよ〜。そのときゲットしたものを少しずつ紹介していきます!

 

ちょびっとでも濃厚! バーニャカウダソース

さて、本日はこちら。

サンクゼールの「テーブルソースバーニャカウダ」

女子ってバーニャカウダ好きですよね。私も大好き!  小洒落たお店に行ったときはほぼ必ず食べます。そんなバーニャカウダ好きにはたまらないソース。ってことで即決め。

 

味は?

バーニャカウダといえばアンチョビベースですよね。こちらももちろんそう。ですが、こちらはコクがある。チーズみたいな後味。「チーズ入ってるのかな?」と思ってラベルを見たら、クリームが入ってるとのこと。そうか、だから。程よいコク、ややもったり感があります。

そして、少なくても味がしっかり! お店のバーニャカウダって、大抵ソースが温められて、なんとなく味が薄れますよね。でも、こちらは温めなくても食べられるソースだからか、味がしっかりついています。ちょびっとでも十分味が効いているので、コスパいいかもしれない!

 

早速使ってみました!

冷蔵庫に野菜が大量にあまっていたので、早速自家製バーニャカウダをすることに!

と言っても野菜を集めただけですが…。いつも大雑把に盛り付ける私にしては、頑張っておしゃんてぃーに盛り付けてみました!
バーニャカウダができるとなると「盛り付けも頑張ろう!」と思えるのがまたいいですよね。

お店のバーニャカウダソースって、熱せられてソースがオイルと分離しますよね。そのオイル感が好きって方もいると思いますが、こちらはしっかり濃厚ソースなので、オイルって感じはありません。逆に、オイルが気になる人やヘルシーに食べたい人はいいかも! 味が凝縮されたソースなので、少量でも全然おっけー。

野菜を買いすぎて早く消費したいときや、ホームパーティーでバーニャカウダを出したい人にはピッタリかもしれません^^

 

おまけ

国分寺のサンクゼールに行ったとき、こっそり写真を撮ってきました!

私の撮影スキルでは伝わりきらないかもだけど…おしゃれな店内。

こうやって、種類ごとに陳列されています。

高く盛られていて、アイキャッチもバッチリ。このディスプレイの凝りようも、個人的にはツボ。

個人的に「凝ってるなー!」と思うのがまたこの袋。可愛くないですか??
ビニール袋までおしゃれってとこがツボ。企業努力を感じます。
意外にも、サンクゼールを知らない人ってまだいるみたい。そう言う私も最近知りました。自宅では再現するには手がかかる味を簡単に楽しめるサンクゼール。おすすめです!

行くだけでおしゃれな店内でテンションあがるし、味もグー。行ったことない方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

他にもサンクゼールのソースについてご紹介しています↓↓↓

サラダにもメインにもOK!「ねぎ塩味韓国万能だれ」サンクゼール

あれ、黒くならない!?うちで本格イカスミパスタ「イカスミ&トマトソース」サンクゼール