あなたの知らない起業女子の世界①〜起業女子の活動パターン

2年前、勤めていた大○家具を辞めました。世を騒がせたあの騒動で「もう、やってらんねーよ!」と思い辞めた次第です。これから何をしようかと考えていた矢先、「新しい一歩を踏み出す!」という思いを込めてアメブロを始めました。

アメブロを使い始めてから、起業女子がいることを知ります。それからというもの、起業女子の世界にどっぷり浸かった私。今までにない働き方・そして特殊な世界。良くも悪くも新しい働き方がそこにはありました。起業女子の世界は、世間的に見ればまだ閉鎖的。でも、その世界で稼ぎまくっている女子がいることもまた事実。とても興味深いのです。

そこでこのシリーズでは、私が昨年のめりにのめり込んだ起業女子の生態についてお話ししようと思います。第1回目となる今日は「起業女子とはなんぞや?」そして、「起業女子の活動パターン」について。

 

起業女子とは?

昨年見た限りの福田データに基づいた起業女子は下記の通りです。

主にアメブロをプラットフォームにし、SNSで自己ブランディングに励む個人事業主の女性。

売れて元手ができると会社を設立し、経営者になる人が増えています。そうなると起業女子というよりは、女性経営者の方が合うかな。

起業女子という言葉はここ2年ほどで一気に存在感を増し、以前よりも世に浸透しているかのように思います。

 

起業女子の活動パターン

起業女子のマストツール・アメブロとSNS

彼女たちのほとんどはAmeblo(アメブロ)を使っています。アメブロはブログ初心者も簡単に始められるし、SEO対策もバッチリ。また、これから起業しようとする人たちも起業女子たちの情報をサーチしにアメブロを見ているので、自分の告知ツールとして効果大と言えるでしょう。

そしてSNSで顔を売る人が非常に多い。そう、セルフィーがめっちゃ多い!! 見てる側は、あまりの自撮りの多さにうんざりすることもあるかと。
SNSはブログよりも短い文章と写真で自分のことを魅せることができるし、何と言ってもスピード感がある。即時に多くの人に届けられます。自分の友だちはもちろん、その人の友だちにまでアピールすることも可能(公開設定によって変わることもありますが)。

アメブロとfacebookなどのSNSは起業女子にとってマストツールというわけです。

 

ブログとSNSの使い分け方法

起業女子は上述したように、ブログとSNSを上手に使い分けてます。大体、

Ameblo・facebook・instagram

この3つがセット。どんな風に使い分けているか、ご説明しますね。

instagram

プロフィール欄にあるURL(自分のブログなど)にクリックさせるよう誘導する。ブランド品やおしゃれな写真で自分に憧れるような世界観を演出したり、展開するサービスや商品の写真を投稿。思わず「この人ってどんな人?何してるの?」と興味づけをさせるのにぴったりなツール。わかりやすく言えば駅で配られるポケットティッシュみたいな感じ。

facebook

instagramよりも複数写真を同時にアップでき、かつ中長文も載せられることが可能。即時に多くの人に大体の概略を伝えることができる。誰かが「いいね!」を押せば、その友だちにも「いいね!」したことが伝わるので、多くの人に効率的に自分を認知させることが可能。言うならば、わかりやすい小冊子みたいなもの。

Ameblo

ここでやっと、自分のことやサービス・商品について詳細を説明。ブログに事細かく載せ、じっくりと読ませる。ここで、当人のしていることや想いが熱く語られている。取扱説明書って感じ。

 

こんな感じです。順番としては

instagram→facebook→Ameblo

という流れ。これが基本セット。

これに加えて、自分のコアなファン作りや商品・サービスを買ってもらうためにメルマガをしています。メルマガはここ最近起業女子は必須でしていますね。LINE@も文章で自分のブログやHPにきてもらえるよう、文章で興味づけをします。LINE@の使い方は比較的自由かも。

どれもこれも無料でできるツールを駆使し、皆自己ブランディングや宣伝・集客に励む。これが起業女子の定番と言えます。

さて、次回は「起業女子の仕事(タイプ別)」にご紹介していきますね。

 

【関連記事】

「女子のお仕事事情」をもっと読みたい人はこちらをどうぞ!

OL・パラキャリ・起業女子…多様化する「女子のお仕事」事情